ウェディングドレスを選ぶときはレンタルを利用するのもオススメ

ウェディングドレスをレンタルするならシルエットを知っておこう

座っている花嫁

ウェディングドレスをレンタルする際にまず気が付くのがその種類の多さです。自分がイメージしていたドレスだけでなく、シルエットや素材、更には2WAY・3WAYといった変化を選べるものまで実に様々です。そのレベルによってレンタル料が決まるといっても良いでしょう。せっかくの晴れ舞台の主役となるわけですから、出来るだけ体型カバーできてかつ美しく見えるものを選びたいと考えるのではないでしょうか。そこでウェディングドレスのシルエットの種類についてご紹介します。

レンタルできるウェディングドレスのシルエットの種類は大きく分けて5種類あります。まずは、ボディラインを強調できるシルエットとしては「Mermaid」と「Sheath」が挙げられます。バスト・ウエスト・ヒップのメリハリがはっきりしたスタイルの方にはおすすめです。ウエストで絞って思い切り裾をお姫様のように広げる「BallGown」は、プリンセスのような豪華な裾の広がりが圧巻です。

ウエストやヒップをあまり強調せずドレスのシルエットで美しく魅せたいという方におすすめのシルエットが「A-Line」と「Empire」です。これはウエストやヒップを強調しないスタイルのドレスを希望する方に人気があるシルエットです。

レンタルでウェディングドレス選びの際には、どのようなシルエットにしたいか目途を付けてから選ぶことをおすすめします。

RECOMMEND POSTS

ウェディングドレスのレンタルは自宅試着サービスも大変便利

パソコンでネットサーフィンをする

普段忙し過ぎてブライダルフェアや実店舗にも中々出掛けられず、一番大事なウェディングドレス選びも全く捗らない・・・そんな時こそ、自宅…

もっと読む

ウェディングドレスをレンタルするならシルエットを知っておこう

座っている花嫁

ウェディングドレスをレンタルする際にまず気が付くのがその種類の多さです。自分がイメージしていたドレスだけでなく、シルエットや素材、…

もっと読む

購入よりもメリットが多いウェディングドレスのレンタル

手をつなぐ新郎新婦

女性にとってウェディングドレスを着るという願望は、少女の頃から抱き続けている方も多いのではないでしょうか。自分だけのウェディングド…

もっと読む

ネットで利用できるウェディングドレスのレンタル

海の前に立つ男女

結婚式を間近に控えているとどこでウェディングドレスをレンタルしようか迷ってしまうこともあるでしょう。最近ではウェディングプランナー…

もっと読む